おしゃれなパイソン仕様のメンズクラッチバッグ

180度開くクラッチ ノートを差し込んでビジネスシーンでも大活躍

肌に馴染む、やわらかなレザーを贅沢にあしらったリブレタを手にした時、その上質な革と仕立てがあなたの品格を伝えます。リブレタを開いた時、意外性のあるもう一つのカラーがあなたの個性を引き立てます。

外出先でも、お仕事でも、お財布、パッド、ノート、化粧品、なんでも入れてラウンドジッパーでぐるっと閉めればスマートに持ち運べます。両面本革なのに驚きの軽量性があなたの大切なパートナーとなるでしょう。

優美なブリリアントパイソンを贅沢にあしらった、品格ある高級蛇革リブレタ2種と、ツートンカラーが楽しめる洗練されたエトネ牛革リブレタ5種、全7種からお選びいただけます。

厳選されたエトネレザー

リブレタの革は、古くから培った技術が蓄積されたスペインおよびイタリアの工房でなめされています。エトネが追求する独特な色合い、手にすいつくような肌触りは長年研究しつくされた技術によって生み出されるのです。

スペインの熟練職人が丁寧に手作りしてお届けします

スペイン製財布手作り

誰もが知るスペインのラグジュエリーブランドを仕立てる職人が手作りして丁寧に仕立てています。一目わかる仕立ての良さをご堪能ください。

使うほどに満足できる収納機能



A5サイズのリブレタは、名刺大のポケットが7つ、幅22cmの大型ポケットが4つ、中身がすぐにわかるメッシュのポケットが2つもある、機能性に優れたノクラッチバッグです。ノートを差し込んで、ノートカバーとして使うこともできます。外側にある22cm幅のポケットは、ファスナーを開けることなく収納ができるので、出し入れすることが多いスマホを入れるのに便利。こんなに収納機能が満載なのに、重さが牛革はたったの176g、蛇革は151g。革製品ならではの品格を保ったまま、機能性と軽さを実現した、ビジネスマンの良き相棒です。

吸いつくような柔らかさの秘訣


エトネレザーのなめしの特徴は、牛革を丁寧にもみほぐすことです。通常の革よりもみほぐす時間をずっと長く持つことで、革が持つ固い繊維をより細かくほぐすことができます。これにより、革自体が柔らかくなるだけでなく、たっぷりとオイルを吸い込むこともできるようになり、ずっと触っていたくなる、吸いつくような触感が生まれるのです。

生き生きとしたエトネカラーのこだわり

イタリアンレザー オイルレザー

革の欠点を覆い隠すために多くの化学薬品を用いて顔料を塗りこんだ、傷のつきにくい革が大量生産されています。革を深く愛するエトネは均一にお化粧された革の表情を好みません。

エトネは隠す必要のない、厳選された高品質の原皮を使用します。そして個体一つ一つの表情を生かすため、原皮の表面がうっすらと見えるように染色を施します。これにより色にも濃淡が出て、革が生き生きとします。これがエトネレザーの追求する個性あるエトネカラーが生まれる秘訣なのです。

「軽さ」を追求

これは革製品?と驚きの声を頂くエトネは、「軽さ」にもこだわっています。耐久性を持たせた上でのギリギリの薄さに仕上げるため、最終段階で革の厚みの調整をします。これがエトネレザーの特徴です。「厚い革=良い革」ではありません。革の厚さは調整できるのです。エトネはひと手間かけて、熟練職人が「軽さ」を実現させます。

 

こだわり

ファスナーの持ち手は、ブリリアントパイソン(蛇革)で作りました。摩擦が起きやすいパーツのため、ぐるっと一回り糸を走らせ耐久性を持たせました。

職人がつくる革財布

エトネの裏地はすべてエトネカラーのターコイズブルーで統一されています。生地はフォーマルシューズの表側に使用される、最高級布を使用しており、摩擦に強く、汚れいくい特徴があります。

耐久性があるYKKを使用。エトネカラーを生かすため、250種の色から吟味してベストマッチを選びます。革とのコンビネーションをお楽しみください。

ノート・パッドカバー リブレタ Libreta